世界をふらっと旅しよう

27歳のサラリーマンが、訪れた国や地域を気ままに語ります。

【悲願!65年ぶりの国宝指定!】島根県の”松江城”を見に行こう!

皆さんごきげんよう。 今回は島根県の松江城を取り上げます。 日本で現存する天守は全部で12つ。 そのうちの5つが国宝に指定されており、松江城も、そんな5つのうちの一つです。 (他の4つは、犬山城(愛知)、松本城(長野)、彦根城(滋賀)、姫路城(兵庫)。) …

【初夏の風物詩を楽しむ】”小田原城あじさい花菖蒲まつり”に行こう!

初夏! の風物詩といえば! 紫陽花(あじさい)と花菖蒲(はなしょうぶ)です! 暑さが本格的になる前の梅雨の時期、季節の花を見に行きませんか? 例年、神奈川県の小田原市では、”小田原城あじさい花菖蒲まつり”というイベントが開催されます。 今回は、昨…

【イギリス・ロンドン】”ウェストミンスター寺院”で英国王室1000年の歴史を感じよう!

歴史と伝統の国・イギリス。 1066年、ウィリアム1世がノルマン朝を開いたことにより、英国王室は始まりました。 そんな英国王室と共に歴史を歩んできたのが、ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)です。 戴冠式などの王室行事が執り行われるほか、歴代…

【フランス・パリ】火災に遭う前、在りし日のノートルダム大聖堂を振り返る

2019年4月15日から16日にかけ、フランス・パリのノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生しました。 ノートルダム大聖堂といえば、世界的にも有名な、人類にとっての歴史的遺産です。 火は10時間以上にわたり燃え続けました。 最悪の事態である全焼こそ免れ…

【バルト海の真珠】世界遺産・ラトビアの首都”リガ”を散歩してみよう!【後半】

この記事は、【前半】 の続きです。(もしよろしければ、ぜひ、前半からご覧ください) ラトビア(Latvia)の首都”リガ(Riga)”、その旧市街地を引き続きお散歩していきましょう。 スポンサーリンク // 市庁舎広場(Town Hall Square)です。奥に聳えるのは、先ほ…

【バルト海の真珠】世界遺産・ラトビアの首都”リガ”を散歩してみよう!【前半】

バルト三国・エストニア(Estonia)に続き、今回はラトビア(Latvia)です。 首都であるリガ(Riga)の旧市街「リガ歴史地区」は、世界遺産に登録されています。 その美しさは、”バルト海の真珠”と讃えられるほど。 "バルト海の真珠"……いったいどんな素敵な街並み…

【銀閣寺と金閣寺】京都の寺院めぐり~東山慈照寺と鹿苑寺~

そうだ京都、行こう。 前回の記事では、四条通~東山をめぐりました。 今回は、皆さんもご存知、銀閣寺と金閣寺を訪れます。 …… そうです、今回は、既に語り尽されたであろう京都の超定番観光地をあえて取り上げています。はっきり言って、今更感がもの凄い…

【北海道の最果て】”襟裳岬”で壮大な大自然のドラマを感じよう!

襟裳岬(えりもみさき)は、北海道の南端に位置しており、太平洋に向かって突き出した岬です。 地図を見ていただくと分かるのですが、それはもう、最果てとしか言いようのない所に位置しています。 北海道には、最果て感の漂う岬が多くありますが、襟裳岬は…

【600万人が眠る世界最大の地下墓地】”カタコンブ・ド・パリ”ってどんな所?

芸術の街、パリ。 華やかな地上とは打って変わり、パリの地下には、実に600万人が眠る世界最大の墓地が広がっています。 その名も「カタコンブ・ド・パリ(Catacombes de Paris)」。 カタコンブ(カタコンベ)とは、地下の墓地のことであり、最初から死者の埋…

【フランス】パリの街を歩こう!~エッフェル塔からエトワール凱旋門まで~

オー・シャンゼリゼ~ というわけで、今回は、パリの街を散歩します。 エッフェル塔(La tour Eiffel)からエトワール凱旋門(Arc de triomphe de l'Étoile)を目指します。 有名な観光地をはしごしちゃおうというわけです。 それでは早速、参りましょう。レッツ…