世界をふらっと旅しよう

27歳のサラリーマンが、訪れた国や地域を気ままに語ります。

【福島】磐梯吾妻スカイラインを通って五色沼の紅葉を見に行こう!

スポンサーリンク

皆さんごきげんよう

紅葉の季節がやって来ました。

福島県五色沼をご存知でしょうか??

神秘的なまでに美しい青と鮮やかな秋色のコラボはまさに絶景です。

 

先に地図を貼ってしまいます。

 

せっかくなので、磐梯吾妻スカイラインを通って五色沼を目指しましょう。

福島の山岳地帯に延びる全長28.7kmの自動車道(県道70号線)です。

(ちなみに今回は仙台方面から南下するルートです。地図を見ていただくと分かるのですが、東京方面から五色沼に向かう場合、磐梯吾妻スカイラインを経由するルートは現実的ではありません。その場合はスカイラインは無視してどうぞ直接沼までお越しください。)

スポンサーリンク  

 

f:id:lulululalala:20171019213305j:plain

磐梯吾妻スカイラインの立ち寄りポイント、つばくろ谷の不動沢橋です。曇っていてもこの眺め!

橋の形がとても良いね。絵になりまくりますね。

 

f:id:lulululalala:20171019213309j:plain

色づいた葉っぱがとてもきれいです!

 

さて、

不動沢橋からしばらく進むと、岩肌がむき出しの荒涼とした景観を通ります。ここが本当に圧巻。

吾妻連峰(あづまれんぽう)のパノラマビュー!

運転中、写真を撮ることができなかったので、ストリートビューでお楽しみください。

 

空が近い!まるで中国奥地の高地を走っているかのようです。

 

f:id:lulululalala:20171019213248j:plain
f:id:lulululalala:20171019213242j:plain

f:id:lulululalala:20171019213258j:plain

窓から見える山々の紅葉がきれいです。

外の景色に気を取られて、無限の彼方へ真っ逆さま、なんてことのないように!

 

さて、いよいよ五色沼に着きました。先ほどの荒涼とした大地から一時間くらいです。

 

f:id:lulululalala:20171019214217j:plain

駐車場から既に、景色の良さそうな予感がします!

(駐車場は無料です。)

 

f:id:lulululalala:20171019214225j:plain

駐車場からすぐの場所に、沼があります。毘沙門沼(びしゃもんぬま)という名前で、五色沼の中でも最大のものです。

私自身、勘違いしていたのですが、五色沼というのは一つの沼ではなく、大小さまざまな30ほどの沼により構成されているのだそうです。

五色沼の正式名称は五色沼湖沼群」。湖沼”群”なのですね。

 

f:id:lulululalala:20171019220930j:plain

ボートに乗ることもできます。

ただ、人にめっちゃ見られます。

 

f:id:lulululalala:20171019225823j:plain

f:id:lulululalala:20171019225819j:plain

そしてこのように被写体になりまくります。

乗るには少し勇気がいるなぁとぼくは思いました。

 

f:id:lulululalala:20171019225829j:plain

冷凍マグロのようにボートが並んでいます。

 

冷凍マグロのようなボートなんてどうでもいいですよね。

せっかくなので、紅葉の写真を少しご紹介します!

 

f:id:lulululalala:20171019214221j:plain

f:id:lulululalala:20171019214229j:plain

f:id:lulululalala:20171019220912j:plain

爆発したような真っ赤。迫りくる感じがすごい。

 

f:id:lulululalala:20171019220926j:plain

背後にどす黒い雲が立ち込めています。それでもしっかりきれいですなぁ。

 

f:id:lulululalala:20171019220919j:plain

静かな水面です。

五色沼は、季節によって色を変えるらしいです。うーん、神秘的!

 

さて、帰りは東北自動車道を通って帰りましょう。

 

五色沼の紅葉の見ごろは例年10月中旬~11月上旬だということです。

ぼくは2016年10月30日に訪れました。

長袖の上着を羽織ってちょうど良いくらいの暖かさでした。

時間があまりなく、ほかの沼を見られなかったので、ぜひまた訪れてみたいです。

ちなみに磐梯吾妻スカイラインの通行料は無料です。 (11月中旬から翌年の4月上旬までの期間は通行止めになります。)

ところで、福島はほかにも見所がたくさん。五色沼の近場だと、喜多方ラーメン会津若松猪苗代湖が有名です。お時間があればぜひ!

 

日本の山 究極の絶景ガイド  一生に一度は歩いて訪れたい四季折々の「山の絶景」を収録!

スポンサーリンク