世界をふらっと旅しよう

27歳のサラリーマンが、訪れた国や地域を気ままに語ります。

東京駅から秋葉原まで歩きました。

スポンサーリンク

皆さん、ごきげんよう

その日、東京駅に降り立った私は、秋葉原まで歩いて行くことにしました。

なぜでしょう。

めちゃくちゃ晴れていて、散歩したら気持ち良さそうだな~って思ったからです。

決して東京駅から先のSuica残高がなくなったからではありません

というわけで今回は、東京駅から秋葉原までの散歩模様をお届けします。

それだけの記事です!!

スポンサーリンク  

f:id:lulululalala:20190620225844j:plain

東京駅八重洲中央口前の交差点です。

目の前の八重洲二丁目北地区は、現在絶賛再開発中です。

三井不動産が高さ約240mの超高層ビルの建設を予定しています。

完成すれば、八重洲口の景色がガラリと変わりそうですね。

 

f:id:lulululalala:20190620225915j:plain

さて、北上していきましょう。

 

f:id:lulululalala:20190620225923j:plain

ちらっと路地を覗くとこんな感じです。

八重洲は、企業のオフィスもたくさんあるなか、居酒屋などもそこそこ充実しているイメージですね。

 

f:id:lulululalala:20190620225928j:plain

さくら通りです。春にはピンクの花びらが行き交う人々に舞い散るのでしょう。いとをかし。

 

f:id:lulululalala:20190620225945j:plain

人工物に囲まれています。 東京は視界が狭くなりがちです。

 

f:id:lulululalala:20190620225949j:plain

休日の昼下がりでございます。行き交う人や車もそこそこに。

この辺りは昔から商人たちの集う、東京の中でも古くから活気のあるエリアでした。

 

f:id:lulululalala:20190620225955j:plain

大きな通りにでました。

オフィスビルが立ち並んでいます。

この写真だけで見ると、雰囲気が大手町と似ていますな。

 

f:id:lulululalala:20190620230027j:plain

かの日本橋です。 日本の道路網の起点となるポイント。

上を走るのは首都高日本橋

ちなみに首都高日本橋は、現在、地下への移設が検討されています。

うーむ。私個人としては、無秩序でむき出しの高速道路とか、けっこう好きなんですけどねぇ。まぁ、あくまでも景観として、ですけど。

 

f:id:lulululalala:20190620230032j:plain

追加緩和の方針をガンガン掲げまくることで有名な日銀さんの建物が見えてきました。

 

f:id:lulululalala:20190620230037j:plain

少し進んだだけですが、雰囲気が一気に変貌。そうです、神田です。

安くておいしい居酒屋がたくさんあります。

 

f:id:lulululalala:20190620230059j:plain

神田駅に到着です。

東京駅から一駅分歩きました。

 

f:id:lulululalala:20190620230043j:plain

ガード下のいい感じのお店たち。

立ち飲みはいいよね~。

 

f:id:lulululalala:20190620230048j:plain

JRの高架沿いに進んでいきましょう。北北東に進路を取れ!

 

f:id:lulululalala:20190620230103j:plain

祝いの旗がはためいていました。

 

f:id:lulululalala:20190620230114j:plain

手前が東北新幹線、奥が在来線の高架です。

 

f:id:lulululalala:20190620230123j:plain

たくさんのやさしさが今日も千代田区を走っています。

しかし、やさしさも、時に人を傷つけることがあります。

ではどうしたらよいか。

自主返納をしましょう。

 

f:id:lulululalala:20190620230129j:plain

典型的な東京の風景という感じですね。

 

f:id:lulululalala:20190620230134j:plain

オレンジ色の帯。よく遅延しがちな中央線です。

国鉄201系電車が引退して早10年近くが経ちます。

 

f:id:lulululalala:20190620230140j:plain

神田川を越えると、そこは秋葉原

 

f:id:lulululalala:20190620230144j:plain

秋葉原の街を貫く高架。有名な画ですね。

私は未だに電車男を思い出しますよ。

ちなみに走っているのは総武線ですね。黄色いカラーリング。

あの線路のすぐ右手に秋葉原駅(東京駅から二駅目)があります。

 

f:id:lulululalala:20190620230149j:plain

奥に見える素敵な鉄道橋は、松住町架道橋(まつずみちょうかどうきょう)です。

良いデザインをしていますよねぇ。

竣工から90年近くが経ちますが、21世紀の街にもしっかりと溶け込んでいます。

 

f:id:lulululalala:20190620230154j:plain

いかにも秋葉原電気街という感じですね。

 

f:id:lulululalala:20190620230159j:plain

日没近し。街に明かりが灯り始めています。

そしてビートたけしの存在感が強い。

 

f:id:lulululalala:20190620230206j:plain

外神田五丁目交差点まで北上して来ました。

この辺りで秋葉原電気街は終了。

ここから北は御徒町~上野エリアです。

 

f:id:lulululalala:20190620230212j:plain

明かりの洪水です。夜の東京が始まろうとしています。

 

f:id:lulululalala:20190620230217j:plain

さて、日も暮れたことですし、このあたりで夕食として、電車で帰るとしましょう。

いや~、天気もよく、有意義な散歩でした。

 

辿ったルートは概ねこんな感じです。

ちなみに東京駅から秋葉原駅まではJRで5分(たったの二駅)!

私みたいな暇人でない限りは、電車で行くことをおすすめします。

 

とりとめのないただの散歩模様にお付き合いいただきありがとうございました。

こんな感じの記事、今後もちょくちょく書き上げると思いますので、もしよろしければ、また見てやってください。

それでは皆さん、さようなら。

 

秋葉原 裏の歩き方

スポンサーリンク